多摩丘陵鉄道バナー 多摩丘陵鉄道 tamatetsu.com


Nゲージ集合式レイアウト
多摩丘陵鉄道PART3 大型コーナーモジュール


<大型コーナーモジュール>

【築堤のモジュール】900mm
これまでに製作したコーナーモジュールは、標準規格(600mm)のモジュールを7台所有しています。うち2台は内周りと外回りに共用できる築堤モジュールです。築堤は車輌がひき立つ好ましい風景で鉄道模型のレイアウトのシーナリィに欠かせません。築堤の大カーブで車体を傾けながら疾走する列車の姿を思い浮かべながら作業を進めました。線路から地形を40mm低い位置に設定し、製作期間を短縮するため線路と築堤以外を田圃と牧場で埋めつくしました。農業用水路と道路を、線路とアンダークロスさせることで、単調になりがちな田園風景に変化を付けてみました。


築堤全景


全景を内側から見る


道路と牛の放牧場


農業用水路



【入り江のモジュール】900mm
入り江に架かる鉄橋と、岩山を貫くトンネルがコンセプトです。鉄橋が架かる部分のカーブを緩和するため、線路をケガキ線から10mm内側に移動し複線間隔も5mm広げました。これはカーブする鉄橋の見栄えを良くすることと、車輌の転落事故の防止が目的です。鉄橋は外側がデッキガーダーの3連、内側も同じデッキガーダー2連です。塗装はそれぞれレッドブラウンとオリーブグリーンに塗り分けてみました。橋脚はトミックスの煉瓦積みを加工し、幅を詰めて使っています。トンネル上部の山頂部分は脱着式にして、脱線とメンテナンスに備えています。入り江の水はDIY店で見つけたITW,インダストリィ社の「ET透明注型用樹脂」で表現、表面が滑らかに仕上がり橋脚や、鉄橋を通過する車輌が水面に移るのを眺めては一人悦に入っています。


入り江全景


全景を内側から見る


脱着式の山


山の開口部


HOME